ピュア―女性クリニック

ピュア―女性クリニック

052-837-5489

診療時間
AM 8:45〜12:00/PM 15:45~18:00
休診日
木曜午後、土曜午後、日曜日、祝日
24時間Web予約

漢方外来

当院は、西洋医学と漢方治療・栄養療法を取り入れて症状を改善します。

 

病気とはいえない“プチ不調“に効果を発揮

現代医学」の検査結果で、「どこも悪いところはありません」「気のせいでしょう」等と言われたのに、現実に様々な不調を感じてつらい思いをしているということ がよくあります。
漢方治療では、「病名」ではなく、「悩んでいるその症状・人」に対して総合的に処方するので、現代医学では病名がつかず、治療の対象とならない不定愁訴や、病気の前段階の“未病“に対して特に効果的です。

西洋医学との違いは?

現代医学は、病名を診断されてから治療を行うのに対し、漢方は、病名よりも身体全体を診て、体質や病態に応じて処方するので、1つの漢方薬でもいくつもの不調を同時に改善できるのが特徴です。

「漢方」と「栄養療法」の併用

漢方は、体の中の詰まりを取り除き、気・血・水の流れをサポートします。しかし、良い材料が流れないと意味がありません。当院では、栄養療法でその材料を整え、良い材料が必要量、スムースにめぐることで症状を改善いたします。

このような症状の方、是非ご相談下さい

女性特有の疾患、悩み

月経に伴う不調(月経痛・月経不順・過多月経)、月経前症候群(PMS)、更年期不定愁訴症候群、自律神経失調症(動悸・息切れ・めまい等)、冷え、妊娠出産に伴う諸症状、萎縮性膣炎、尿漏れ、頻尿、肥満、浮腫・・等

一般内科的疾患

感冒、胃腸の不調(便秘・胃痛)、膀胱炎、頻尿

心の悩み

不安感、焦燥感、胸のしめつけ、喉のつまり、意欲の低下、気分の低下